会長挨拶

会長挨拶

公益社団法人大分市薬剤師会 会長 永冨 茂
 大分市薬剤師会は、昭和55年8月に「社団法人大分市薬剤師会」として発足しました。平成25年4月に「公益社団法人大分市薬剤師会」となり、会員薬局数は現在225軒です。
当初より「薬剤師の倫理の高揚及び学術の振興を図り、薬学及び薬業の進歩発展を図ることにより、大分市民及び由布市民の健康な生活を確保・向上に寄与する」ことを目的に掲げてまいりました。
薬剤師を取り巻く環境は大きく変化しており、処方箋による調剤業務や服薬指導にとどまらず、在宅医療や一般医薬品の販売、介護相談、健康相談、栄養相談、禁煙相談など疾病の予防を含め、市民の健康をサポートする領域まで拡大しております。
そのため、健康情報発信の拠点とした活動や多角的な業務に対応できるよう薬剤師研修を重点的に行い、市民の皆様に安心して立ち寄れる薬局を目指しています。
 今回、ホームページをリニューアルすることで、当会の事業内容と共に医薬品や健康情報をより分かりやすく提供していきたいと考えております。ぜひご活用下さいますようお願い申し上げます。
これからも市民の皆様がお薬を通じて、いつまでも元気で健康的な生活が出来ますよう心より願っております。